縁 店主からのご挨拶

 

私たち、ショップが扱っているお箸はすべて大黒屋の職人が作った手作りのお箸です。
私自身、大黒屋のお箸を出会う前、箸は丸か四角が当たり前で、
たまにらでん細工のお箸を使うぐらいでしたが、

大黒屋のお箸に出会ってから、その使いやすさと木目の美しさにこころを奪われた。
しばらくして、今まで使っていたお箸が急に持ちにくく感じてまたびっくりしたものです。

お店を始める前に全国のいろいろな箸を見たり、ネットで取り寄せたりしましたが、
大黒屋さんのお箸以外に扱いたいと思うものがありませんでした。

また、初めて工房に伺った時に、大黒屋の主人(竹田さん)ご夫妻に丁寧にお箸の説明、お箸の奥深さを教えてもらい、
しかもなんとも居心地が良い時間を過ごした事がネットショップで全国に広げたいと思う、さらなるきっかけになりました。
その後、お会いしたもう一人の職人(丸川さん)のお箸にかける情熱とこだわりにも関心させられ、さらにその思いは強くなり、
江戸木箸を全国に広めようと決心しました。
私が大黒屋さんで説明を受けた内容を出来るだけ皆さんに伝わるように努力しています。
また、私が感じた大黒屋の職人さんたちのお箸に対する情熱が伝わればこれほどうれしい事はありません。


バランスのいい持ちやすさと食べやすさ、そして、職人のこだわりが伝わるシンプルで繊細な作りが美しい大黒屋江戸木箸、
一度使って頂ければ、きっとその良さがわかると思います。

どうぞ心のこもった手作りのお箸をお楽しみ下さい。

                  

最後までお読みいただきありがとうございます。
大黒屋 箸専門店 縁(えん) 店主より